商標登録 相談ROOM

商標登録で困ったら、
まずは専門家に聞いてみよう。
こういうときはどうしたら? 
どこまでやっておくといい? 
形は関係するの?
みなさまのご質問にお答えします!

アドバイザー:弁理士 岡田勝義

気軽に質問してみよう!

最新の質問

弁理士志望の者です。試験勉強と実務はやはり違いますか?
試験勉強と実務は異なる点も多々ありますが、ベースは試験勉強を通じて学んだ知識ですので共通点は多いです。 サイト「未経験から弁理士」などを参考に早期合格頑張ってください。 ...

続きを読む

質問者:A.K

カテゴリー:その他

名前が同じなら字が違ってもだめでしょうか? たとえば、かぐや姫と嗅ぐや姫
称呼(名前)が同じ場合、特許庁の審査では「類似する」と判断される可能性が高いですが、外観や観念が大きく異なる場合には、商標登録を受けられる可能性があります。 「かぐや姫」と「嗅ぐや姫」は称呼が同じです...

続きを読む

質問者:プロジェクトon

カテゴリー:出願について

新規事業をスタート予定です。事前に商標の申し込みをしたいのですが、申請書が必要ですか?
特に申請書というものは必要ありません。商標出願をご依頼頂く場合には、① 出願人様の名称・住所② 出願対象となる商標③ 指定する商品または役務をお知らせ頂ければ出願することができます。...

続きを読む

質問者:No Name

カテゴリー:出願について

新しく作った商品のキャッチコピーを作りました。このキャッチコピーは商標になるのでしょうか?
原則として商標とはなりません。「キャッチフレーズ」や「スローガン」は、一般的に識別力がないため(商品や役務(サービス)との関係で商標として認識されない)、原則として、商標登録を受けることができないこと...

続きを読む

質問者:No Name

カテゴリー:出願について

介護や、お年寄り用に便利な機能のついた衣料品の企画、製造、販売をしています。差別化のためにも商…
商標権の有効期限(存続期間)は、登録日から10年間ですが、更新登録の申請により存続期間を何度でも更新することができます。...

続きを読む

質問者:No Name

カテゴリー:出願について

ビジネス役立つ
商標登録情報

書籍紹介

もうけを生み出す中小企業の知財戦略

中小企業は独自の技術やアイデアをもっと活せば大企業と渡り合える
様々な成功事例をもとに知財からもうけを生み出すポイントを解き明かす。